指導の主な流れ

安心してお任せいただけるよう、詳しい学習状況を毎月お伝えします


マンツーマンの家庭教師システムを最大限に有効利用し、生徒ひとりひとりに合わせた指導システムをとります。
生徒のレベルや目的に合わせて、自宅学習を中心とした指導スケジュールを組んでいきます。


ステップ 1 お問い合わせ

まずはお気軽にお電話もしくはE-mailにてお問い合わせ下さい。
口コミやご紹介でお知りになっていただく方が多いため、過大な広告やこちらから強引な入会を強いるようなことも一切ありません。


ステップ 2 無料進路相談

興味を持ってお問い合わせいただいた方に、訪問して無料の教育相談を行います。
海外在住ならではの悩み、相談事があると思います。
学校に関すること、私生活に関すること、進路に関すること、何でも経験豊富な社員が相談に乗ります。
その中で、弊社の家庭塾が少しでもお役に立てそうであれば、
家庭塾のシステムや指導方法をより詳細に知っていただければと思います。
無料進路相談を受けたからといって、家庭塾のお申し込みを迫ったり、執拗に勧誘をしたりすることはございませんのでご安心下さい。。


ステップ 3 契約・初回単元テスト

契約内容についてご確認の上、ご契約成立後にまずは簡単な実力テストを行います。
テストの内容については生徒さんのレベルや目的に合わせて随時作成します。


ステップ 4 カリキュラム作成・教材購入・講師顔合わせ

実力テストの結果に応じてカリキュラムを作成します。
そのカリキュラムに順じた教材と最適な講師を選定し、ご提案させていただきます。
合意がいただけましたら教材を即日発注をかけ、
講師と生徒さんのスケジュールをすりあわせ、指導曜日・時間を決めます。
ご希望であればお持ちの教材を利用もしくは兼用することも可能ですのでお気軽にご相談下さい。
カリキュラム達成に必要な教材につきましては日本からハワイへ輸入する場合もあります。


ステップ 5 指導開始

スタート日時・場所が決まり次第、生徒さんへの指導が始まります。
場所については基本的に生徒さんの自宅となります。
生徒さんの勉強部屋がない場合でも、
生徒さんが姿勢よく座れ、その机の正面もしくは側面に講師用のオープンスペースがあれば大丈夫です。
先生によっては、先生のご自宅で指導をすることも可能な場合がございます。
また、毎指導後に学習した要点を連絡ノートにまとめます。


ステップ  家庭学習

生徒さんの成績向上のためには、指導日以外の家庭学習が必要不可欠となっています。
毎週復習を兼ねた宿題を出します。
勉強のやり方がわからない、家庭学習の習慣がないという生徒さんには必要であれば随時三者面談や父母面談などをし、
週間スケジュール等を作成することで改善を図ります。
月間レポートサンプル


ステップ  指導報告

毎月始には指導の様子を知っていただくために、詳細な月間レポートをご家庭にお送りします。
その月の指導内容や生徒さんが出来なかったところ、出来るようになったところなどをご紹介し、
ご家庭で参考にしていただきます。
この際に指導内容へのご質問やご要望をお気軽にお伝えください。
(月間レポートのサンプルは右側の画像でご覧頂けます。)


ステップ 実力試験・模擬試験


ハワイ在住の受験生にとって一番の悩みどころが模試です。
フォーカス教育研究所では日本の受験生と同じ模試を正規に受けることができます。
全国的にどのぐらいの位置にいるのか、志望校の合格可能性はどのぐらいなのか、また苦手・得意分野を見つけるのに最適です。
日本の受験対策用の模擬試験だけでなく、TOEFLやTOEIC、SATの模擬試験も受けることができます。
時期を見て、個々の生徒さんが受けた方が良いと判断した場合にこちらからご提案させていただきますが、
ご家庭からリクエストがございましたら対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。