家庭塾とは

新しい家庭教師のありかた~家庭教師と塾、両方のメリットを享受~

家庭塾で勉強のお手伝いではなく、プロによる講義を!

フォーカス教育研究所では、家庭塾という新しいシステムを採用しています。
日本の有名予備校での団体授業レベルの「講義」をご自宅で実現します。

よくある家庭教師というスタンスは学校での補修や、
自力で勉強できないような生徒たちに勉強の仕方を教えたりと、
知り合いのお兄さん・お姉さんに隣に座ってもらって勉強を一緒にしてもらっているという印象のものが多いかと思います。

ただ、家庭塾の場合は違います。
講義というスタンスをとり、授業中は先生と生徒として向かい合い、板書を用いて指導します。
生徒さんは板書をノートにとりながら話を聞き、わからないところは質問します。
もちろん、質問の苦手な生徒さんも少なくないので、
問いかけてみたり、要所要所で演習問題を解かせたりして理解度を確認しながら進めていきます。

講義というスタンスをとりつつも、1対1での授業をすることにより、
団体授業にはできない、生徒さんの目的・実力に合わせたフレキシブルな授業構成が可能となるわけです。
誰でも苦手分野やどうしてもわかりにくいところはでてきます。
特にハワイ在住の方々であれば、過去に習ったことや聞いたことすらない部分で出てくると思います。
そういうところは理解できるようになるまで何度も繰り返しやり、
逆に得意分野はさらに伸ばせるように、発展させていきます。

また、向かい合って講義をすることで講師・生徒共に適度な緊張感を保て、
集中力持続を促進することで飛躍的な学力アップを図ります。

最高水準の授業を維持

ご家庭で指導する先生は、全員プロの講師です。
しっかりと研修を受け、社員のカウンセラーから明確な指導方針・指導方法を伝えております。
それだけでなく、定期的に社員のカウンセラーが担当の先生とご家庭に訪問し、授業方法・指導方針のチェックを行い、
クォリティーチェックを行うことにより、いつまでも最高水準の授業を維持できております。

詳細な指導報告でお子様の現状を完全把握!

毎回の授業の終わりに講師は連絡帳を記入します。
こちらにはその日指導したことや、授業態度を簡単に記入をし、最後に宿題の範囲を明記します。
これにより、ご家庭で次回までにやらなければならないことが把握できるようになっております。

また、毎回の連絡帳に加え、月始には前月分の詳細な指導レポートをお送りしております。
こちらではすべて包み隠さずに生徒さんがよく出来たところ・出来なかったところ、
また出来なかったのであれば、どのように講師がアプローチしたのか、事細かに記載されております。

経験・知識豊富な社員が随時進路相談

一般的な認識の家庭教師とは異なり、フォーカス教育研究所では、随時、進路相談を行っております。
学年・学期の節目にはもちろんのこと、定期的に生徒さんの状態と目標を照らし合わせ、
カリキュラムを微調整させながら、生徒さんの目標に向け最適な指導を行うバックアップを行っております。



>>指導の主な流れ

その他詳しいことはこちらよりお問い合わせ下さい
>>お問い合わせ